本文へ移動
第21回通常総代会を開催しました
2022-06-27
6月23日(木)午後3時から、上里見町の高崎市榛名文化会館エコールの大ホールを会場に、第21回通常総代会を開催しました。
長引くコロナ禍で、大きな会場に総代の皆さんを集めて開催するスタイルでの総代会は、実に三年ぶり。多くの総代が書面決議を行使したため、当日会場にお越しいただいたのは20名の総代の皆さん。
また、今回は群馬県西部環境森林事務所長、群馬県森林組合連合会長、高崎市長、高崎市議会議長、5名の群馬県議をはじめ、13名の来賓に出席いただきました。
令和3年度事業報告、令和12年を目標年次とする森林組合系統運動方針「JForest烏川流域森林組合ビジョン2030」 をはじめ13の議案は、滞りなく承認いただきました。特に、今回の剰余金処分案では、本組合の発足以来初となる出資配当を行うこと、配当金については出資金に振り替えることを承認いただきました。
総代の皆さん、来賓の皆さん、大変ありがとうございました。
あいさつを述べる市川組合長
中里見町の中里見昇児さんが議長を務め、円滑に議事を進行
総代会に先立ち、全員で森林組合綱領を唱和
TOPへ戻る